1週間経っても検査結果の連絡が来ませんでした(;一_一)


さすがに温厚な私も(ウソウソ)もう待てません!
大学病院に電話をしたら、先生から折り返し電話すると言われ
まだまだ待っても連絡が来ません。

すぐにでも手術した方が良いんじゃないの???
急に悪くなったらどうすんの???
心配ばかりが募ってしまいした。


今日はくるみのワクチンの日だったので、ホームドクターの所に行って
事情を話したらすぐに担当の先生に連絡してくれました。

尿検査の結果、細菌はもう見当たらないとのこと。
じゃ~検査の後に1週間も飲んでいた抗生剤はただの毒じゃんか!!!
でもぐっとこらえて・・・
手術日を予約して、電話を切ったのですが何だかもやもやが治まらず。


すっかり担当の先生に不信感を抱いてしまいました。
違う大学病院に行こうと思いました。
でも遠くて通院に時間もかかるし、運転に自信もないし><

情けない母親です(T_T)


Img_b02b619c2ff9b4b91239bc6db271915e
最初にホームドクターに勧められたのは、遠い方の病院でした。
手術する大学病院の教授先生が学会でお留守だったそうで・・・

今まで検査したのをまたやり直すのは、のんの負担が大きくて可哀想なので
検査結果を提供してくれるのは可能なのか、またまたホームドクターに相談。
私の想いや今までの事をお伝えくださって
教授先生と電話で話す機会を戴き、優しい口調で難しい話を分かりやすく噛み砕き
納得のいく説明を何十分もしていただきました。

その後に教授先生は
『もうここでの診療がイヤで他の大学病院の診察を望むなら
データのすべてを貸し出します。』
とおっしゃってくださいました。
さらに
『もしここで手術を受けられるなら、私が執刀させていただきます。
夕方またこちらから連絡しますので、ゆっくり考えてください』と。

担当先生の説明不足や対応についてもお詫びしてくださいました。


ホームドクターは、教授先生は獣医さんの間ではとても優秀な方なので
安心して手術を受けても大丈夫だとおっしゃってくださいました。
納得のいく説明と丁寧な対応で、病院への不信感もうすらぎ
のんをお願いしようと思いました。



Img_ef3496600eb8a896de69fdbbb0c96625
そして、手術。
のんの手術は選択肢が2つあります。
どれにもリスクが付きまとう・・・


1.尿管の結石だけを取り除く。

これはのんに一番負担の少ない手術。
CTの画像で見る限り、のんの腎臓は結石を取り除けば3分の1程機能する可能性がある。
今は正常に機能している左側の尿管にも結石の予備軍が見られて
この結石がストラバイトならお薬やフードでコントロールできるが
シュウ酸だと切除して取り除くしかない。
再び結石ができて詰まり、もし左の腎臓が機能しなくなった時に
温存した腎臓が役立つ可能性がある。

ただし、尿管を縫った時にうまくくっ付かなくて尿が漏れたり
腎臓に細菌感染があったり炎症を起こしたりした時には再手術して
全部切除しなくてはならない。


2.尿管・右側の腎臓をすべて取り除く。

1でのメリットがデメリットになる。
もし左の腎臓がダメになった時には、生きていられなくなると言うこと。
人間で言う透析もできるところもあるようだが
費用が莫大で現実的には無理。
腎臓の太い血管を切除するのが難しい。
のんの体の負担も大きい。


どちらを選んでも、結果論。
良かったのか悪かったのかは、手術をしてみないと分からないと言うのが本当のところ。
しかもその選択は飼い主がしなくてはならない。


もし、のんの腎臓がすべてダメになってしまっているなら切除してしまった方が良いが
3分の1ぐらいは機能するかもしれないので温存するのもアリなのだそうだけど・・・

それから、せっかく麻酔を掛けて開腹するのなら
胆嚢も一緒に切除することになりそう。
手術時間は1時間強長くなるが、機能していない胆嚢なので切除しては・・・との提案。

麻酔が長くなるのは心配だけど、血圧や脈拍が正常で麻酔が安定していれば
時間が伸びてもそれほどの負担にはならないとのこと。
第一は腎臓摘出だが、その時点でのんが頑張れそうなら胆嚢も摘出。

胆嚢嚢腫だけのために手術をするつもりは無かったけれど
腎臓の負担を少なくできるなら、それもお願いすることに。

もう一つ、抜歯。
担当先生には、麻酔時間が長くなるし、お口の中は雑菌で汚いので
一緒の手術はお勧めしないと断られていたが
グラグラの歯なら一緒に抜いてくれるとのこと!

嬉しい!!



週末にシャンプーとカットをして、スッキリさせてあげようと思います♪

入院は1週間ほどになりそうですが
のんはきっと頑張ってくれると信じてお願いしようと思います。

くるみのワクチンに行ったのに、写真を撮るのを忘れました^^;
ずっとモヤモヤしていたのですが、今日やっと決まってホッとしました。

ワン友さんが、術前・術後の体調管理に・・・と
ラブフォーペットを送ってくれました♪

Img_f1c96f56124405b576c5f4377c0ae060

のんのために・・・ありがとうございました<(_ _)>
元通りののんになって、祝杯で無事をご報告できる日を楽しみにしています(*^_^*)


長くなりましたが、お付き合いいただいてありがとうございました。


今日は、いや、昨夜から雪でした><

朝はうっすら雪が積もっていて、風が強くて吹雪模様でした。
まぁ~この時期想定内ですけどね(-_-;)
Img_85345690b5a5f3eb46d92a75bfacae63
寒いので明日にしようかとも思ったのですが
やっぱり今日だ!っと思い切ってのんのトリミングをしました。

ボサボサのビフォーの様子^m^
Img_a9f3e3edc2833ce322851fb34a399406

写真を撮っていたら、くるみがフレームイン!

なんだか寂しいのでしょうね~きっと^^;

Img_cc0d5ec585b6b919a1c733f9107bb571

今日、夕飯を全部リバースしてしまったのんおばさん・・・。
でも今はぐっすり眠っているので調子が悪いわけではなさそうです。

アフターは次回に。
ガタガタなので載せない方が良いとも思ったりしています、ウフフ(#^.^#)

どうでしょう~?
短めにカットしたのんです♪

あんよは・・・残念(;一_一)ですけど
お顔は可愛くできたんじゃないかなぁ~って思うんですけど(^◇^)
Img_262195a651f34816ad839325dff818ef

今日は仕事が終わってからすぐ、16時に病院に行きました。

またCTの画像で詳しく説明してもらって、血液検査。
お外のカラスが気になって落ち着かないのん><
Img_842bd79a90b05b1902b424be315b3dae

待ち合いにマッサージチェアが置いてあって
他に患者さんは誰も居なかったので
検査待ちの間、おっとはのんを抱っこして
すっかりリラックスしちゃってました(;一_一)オイオイ。

昼夜逆転生活でだいぶお疲れなのでね^m^
Img_d7308c652e5accef2e18894e2d5b0806

血液検査の結果が思ったより良かったので点滴で入院する必要はなく
ストレスが少ない方が良いので、今日はお家に帰ってOKとお許しが出まして
のんは帰ってからご飯の催促してまた地団駄ダンスを披露してくれていました^^;





エコー検査の結果、やはり腎臓は機能していないので
切除することになりました。

胆嚢は『胆嚢粘液嚢腫』から少し良くなっており
切除するかどうかはお腹を開いてから判断されることになりました。

ここ数日で足の麻痺がひどくなってきていて
ブルブルするたびに転んでしうのん・・・。
こちらも痛みがあるのかも知れません><

その説明もCT画像で分かる範囲で説明を受けました。
今回、手術でお薬を使うので
それで少し改善される可能性もあるとのこと。


13祭と1か月ののん。

あした、頑張ります!

メールやLINEやFBや365やIGで励ましや応援のコメントをたくさんいただきました。
のんにちゃんと伝えています。
ありがとうございます<(_ _)>
Img_7eb4314945c704911fa781233acfff03

朝ご飯もダメなのん、今朝はお寝坊さんで起きてきたのは8時ごろでした。

軽くお散歩をして、9時に病院に到着。
今日の手術は、脳・脊髄からの2種類の麻酔で行われるとのお話しでした。

のんは学生のお兄さんに抱っこされて、キョトンとした顔でした。
ワンコは苦手ですが、人は大好きなのん。
まさかこれから大手術に向かうとは思ってもみなかったと思います。

本日予定の最初の手術が終わってから、11時過ぎに始める予定だとおっしゃっていました。

何度もバイバイした時の顔を思いだしてしまって
可哀想に思って涙が出ました。


ずいぶん予定の時間を過ぎているのになかなか電話が掛かって来なく
も~ウロウロウロウロ・・・
何も手につきませんでした><

17時に電話が鳴りました!

『前の手術が大変で長引いてしまって・・・』

のんの手術はこれから始めます、と。

えぇ~~~っ!今からなの???

って、がっかりしちゃいました(/_;)

予定の時間から6時間余りの心配はなんだったの・・・(-_-;)


でも、お忙しいのにわざわざお電話してくださって
それだけでも有難いと思わなくちゃですね!


それから2時間ほどしてまた電話があり
無事に終了したとの事。

予定通り、腎臓と尿管を切除。
胆嚢はとってしまうほど悪い状態ではなかったそうで
今回はそのまま残したそうです。

何度も学生さんにお願いした抜歯も済んで、歯石を撮ったら麻酔を覚ますと報告を受けました。

今日は面会できませんでした。
先生はお断りになりませんでしたが、時間も遅く激務でお疲れなのに申し訳ないので
明日会えるようにお願いしました。
明日も診察日でお忙しいのに・・・。



今日は写真がありませんが、ご心配頂いた皆様
大きなパワーを送って戴いてありがとうございました<(_ _)>
ご心配や励ましのお言葉も、とても勇気を戴きました!

どうして病気になっちゃったのか。
血液検査も何度も受けて、月一のペースでエコーも撮っていたのに・・・
気が付いて、見つけてあげられなかった・・・と思わなくもないのですが
後ろ向きだと頑張ったのんも喜ばないと思うので
早く元気になって、また普通の毎日が過ごせるようになれば。。。と願っています。


ホッとしたので、くるみと一緒に早く寝ようと思います♪


皆様のワンコさん、元気で居てくれてありがとう~~って
いつもよりも多めに、いっぱーーーいナデナデしてあげてくださいね♪




オマケ。

今日、ピンポンが鳴ったのにくるみが吠えませんでした。
これは事件です!
皆様、たくさんの励ましのお言葉、ありがとうございました<(_ _)>

お陰様で、のんは目にも力がありボケた様子も見られません。

10歳の時に脂肪腫の切除をした時は4時間も麻酔をしていたせいか
しばらくボケたような様子で心配しました。
大きな手術の後にはボケちゃう子もいると以前に聞いていたので
少し心配していたんです。


今日はのんに逢えました(^O^)/

学生のお兄さんに抱っこされて
お姫様のようにツンってしてたんですよ~~!

こんなに心配しているのに、感動の再開じゃないなんて・・・(;一_一)

待合室まで連れてきてくださって、抱っこできました♪

『ご飯を食べてくれないんです・・・』って先生がおっしゃっていました。
いつもはふやかしてることを話したら、わざわざふやかしたフードを持ってきてくださいました。
『お母さんにもらったら食べてくれるかな?』って。

食いしん坊ののんがご飯を食べないなんて(@_@;)

時々震えているのは、やはり痛みがあるからなのかもしれないです。

Img_e90e710b6b404986de1bbd37b2b6eaad

学生さんに『すごくまつ毛が長くて、お耳の毛も伸ばしてて可愛いですね~♪』

って褒められちゃいました(#^.^#)

背中にも麻酔を打つために短くカットされていて

『せっかく可愛くしてるのにスミマセン・・』って学生さんが何度も言ってくださって
返って恐縮してしまいました^^;
Img_98ee901b9a5723a7a57e5ad0e26504b0

後ろ脚の血管に血圧を測る管を入れたそうで
外す時に血が出ちゃったみたいでした。
はやく綺麗に洗ってあげたいです。


留置した針・・・
ケージの中に横たわっているのんを遠くから覗いてみる様子を想像していたのですが
ストレスが和らげば・・・と、わざわざ点滴を外して連れてきてくださって
お忙しいのにありがたいです<(_ _)>
Img_d503fdd67e2e54d377e75f8375fb1f87

一人っ子中のくるみちゃん♪
のんの代わりに『けんこうおまもり』ぶらさげてもらってます(*^_^*)

でものんと違ってぶらぶらするのが気になって
お守りをカジカジしてしまいまうので外しました><

Img_95bd7cb97906c75424c4af6fcb8e28b8

ここで皆様にお伝えしたい、7年目の真実・・・・・・・


お散歩もご飯も催促せず
誰かが帰って来てもぬいぐるみを咥えてお出迎え(ワンキャンなし)

ご飯を食べていても起きてこないんですよ!

お出かけするときも黙ってお見送りしてくれて
殆ど声を出していません!


くるみちゃんて、本当は良い子だったのねっ???
諸悪の根源はのんだったのかー?!

今まで気が付かなかった・・・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/


(のんが帰って来たら、また元のくるみに戻るそうです^^;
ワン友さん・談)
私もそう思います^m^

Img_f4e4c7494e975eb4d265d4650183b55a

みなさま~~~!!!!!


のんが退院してきました~~~\(◎o◎)/!

人間同様、術後になるべく普通の暮らしをした方が治りも早いそうで
今日のお昼に教授先生から電話があって
血液検査の数値が良いし、ご飯を食べないので
お家に帰ったほうがのんのためには良いとのことで
予想以上に早い退院となりました!
Img_6081fbdaf0e4ccb8fb27ceb04e12e14a

抗生剤を4日分と、痛み止めの座薬が処方されました。
痛み止めは飲み薬だと腎臓に負担があるので
座薬が良いそうです。

帰りにホームドクターの所に寄って経過報告とのんの顔を見てもらって帰ってきました。
ホームドクターの所には、すでに教授先生から連絡があったそうで
今後の診察予定やフードについて相談してきました。
しっかり連携できていて、本当に安心です。
今後の治療はホームドクターの所に通います。

腎臓のサポート食が中心になりそうですが
今のところ腎臓は悪くないので
結石の予防や肝臓の数値などにも注意が必要のようです。
Img_67f071244a6e4642e4c390e9079385ad

食いしん坊ののんなのに、今日も全然ご飯を食べなかったそうで。。。
昨夜夜遅くの食事は、流動食を流し込んで
誘い水ならぬ誘い食だったそうです。

やはりストレスがあるのでしょう・・・
安心したら食欲も出るでしょうと、何かあればいつでも携帯に連絡してくださいと
教授先生に安心保険をいただいて帰ってきました。
もしもの時は、明日にでも入院OKとの事。

何から何まで、本当にやさしく親切な心配りをしていただいて
教授先生にもホームドクターにも心から感謝です<(_ _)>
Img_a2a55a1ec27023aea39e051725d3468b

帰って来てから落ち着くまでウロウロしていました^m^
晩御飯は缶詰のウマウマを少しだけ食べてくれて
お薬が飲めただけで終わりました。
フードはプイッと横を向いて全然食べてくれません><

さっき、やっと落ち着いて寝てくれました~♪

膝の上で小一時間、それからはグッスリ♪
Img_1f893cac5e6823fb1e18cbc3de14a187

お髭はガビガビだし、アンヨもオシッコで汚れているけど
少し我慢します(-_-;)

お散歩とはいきませんが、暖かい時間にお外に出してあげようと思います(*^_^*)

スクッと立ち上がるたびにオロオロ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

今日はのんにぐっすり寝てもらうために
私はのんびり遅くまで起きていようと思います(*^_^*)

みなさま、のんは無事に帰って来てくれました!
13祭、まだまだ頑張ってくれています♪
あとは日にち薬ですよね、ゆっくり元気になってもらおうと思います。

ご心配や応援、重ね重ねお礼申し上げます。
ありがとうございます<(_ _)>

のんは全然ご飯を食べてくれません(>_<)

お水は少し飲んでくれるのですが、フードは完全拒否!
手術の次の日の夜に食べてから、ほとんど何も食べていないのに・・・

今朝、9時ごろに教授先生からお電話を戴きました。
『どうですかぁ~』って(*_*)
お忙しいのに気にかけてくださって、嬉しいです。

ご飯を食べないことを話したら、入院中に食べた流動食を
ホームドクターの所でもらってきて食べさせてみては?との事でした。
入院中、それがきっかけでご飯を食べたそうなんです。

ず~っと横になって寝ています。
寝られるって言うことは、痛みは無いのかな~と思うのですが。

気分転換に、暖かくなった頃にお外に出してみました。

ところが風が強くて寒~~~い\(◎o◎)/!
すぐにブルブルしだしたので、撤収!
Img_9816a9aeb0e808e7a66b1886926b0cbc
Img_903c7cc5dc03d406dada449163f111cb

お電話をもらった時に、お粥はいいですか?って聞いたら
大丈夫との事だったので、冷凍しておいた鶏肉のスープで柔らかく炊いて
お昼に少しだけ食べてくれました♪

おやつも食べたがらないし、ボーロちゃんも小さいのを2個ほど・・・。
Img_15d82751fcec49ad28291afa4b900e5d
Img_c337b31710e2c85abfd7deca472ef4e1
Img_b6bc8d9fd18b77bd6533a009c070be17


こりゃ~だめだ><
と思い病院の空いたころに
流動食を買いに行ってきました。

シリンジも一緒にもらってきたので
どうしても食べない時にはぴゅーっと入れるつもりで。

お薬も飲まなくちゃいけないしね。


退院の時に処方された抗生剤と痛み止めの座薬。

その他に肝臓のお薬と胆嚢のお薬。
それから関節のためのサプリもあるし・・・。
お薬だけでは飲めないし
無理矢理喉に詰め込むのも可哀想。
やっぱりご飯を食べて欲しいんです。

午後3時ごろ、また教授先生からお電話をいただきました。

『様子はどうですか~』って。

恐縮です><

お昼にお粥を少し食べたことを伝えました。

先生に『もしかしたら痛みがあるのかも知れないので
座薬を使ってみて変化を見ては?・・』と勧められました。

それから、てんやわんやで座薬を挿入^^;
出てくるので押さえているように、退院の時に習って来ていましたが
本当にすぐに出てきちゃうんです><
ビビってしまって強く入れないからなんですよね~

でものんは気持ち悪いのを我慢して、じっとしていてくれました^^;

それから夕飯の時間までグッスリ。

夕飯は、フードを10グラムと流動食の缶詰を4分の1。
それからお昼のお粥も少し食べてくれました。

寝てばかりでお水を飲まないので
ちょっとだけ味を付けて少しずつ何度も飲んでもらっています。

座薬のお蔭なのか・・・食欲が出てきたのか・・・
フードはカリカリのまま、手で口に運ぶとやっと食べる感じでした。


明日は傷に貼ってある大きな絆創膏とガーゼを剥がさなくてはいけません(>_<)
うぅ~~~痛そう・・・だけど、皮膚がただれても困るので
勇気をもって!おっとに頼もうかな^^;



土曜日も殆ど何も食べてくれなかったのん。
もう困り果てていました。

昨日は日曜日でお休みなのに教授先生からお電話。

『様子はどうですか~ご飯食べてくれましたか~?』

昨日も嫌々フードを13グラムぐらいと流動食の缶詰4分の1。
お水もあまり飲まなくて、おしっこが濃くなってきたことを話しました。

おしっこが少ないと、水分を再利用してしまって腎臓にも負担がかかるので
皮下点滴で補水しに行かなくてはいけないと言われました。

『ポカリスエットを飲ませてみてはどうかな?』っと聞いてハッ!としました!!!

ペットスエットの存在をすっっっかり忘れていましたっ!!
Img_1b938d5635e75872a55dd6a706dc059f

それからあわてて買いに走りましたが、なかなか売っていないんです><
あちこち電話してやっと見つけて買いに行きました。

早速飲ませたらゴクゴクゴク・・・・・・

一杯飲んでくれて、おしっこも良い感じに薄くなってきてホッとしました♪
点滴は回避。

さて、晩御飯の時間・・・・

それが嘘のように美味しそうに食べてくれたんですぅ~~\(^o^)/

もう=嬉しくて嬉しくておっとと一緒に大喜び(*^。^*)

一杯飲んでおしっこをいっぱいしたら、リセットできたんでしょうかね~
どんな気分の変化だったのかは、のんにしか解りませんけど^m^


そりゃそうですよね。
腎臓を切除してまだ5日ほどしか経ってないんですから・・・
でも食べてくれないのは本当に心配で
このまま弱って逝ってしまったらどうしよう・・・って考えちゃうんですよね~
大げさですけど^^;

きっと私の焦りがのんに伝わっていたと思います><
ゆっくりのんびり構えていれば良いものを・・・。


ホッとしたところで、療養着縫いました♪
Img_810594576ace3a15f37358747014d13a

以前の型紙のまま縫ったのですが、大きくてダブダブです(-_-;)
思えば一年前ぐらいから1㎏は体重が減っていますからね~。

実はまだ絆創膏を剥がしていません。
教授先生は傷口がジュクジュクしていなければ、無理に剥がさなくても良いですって♪
痒くならないうちに剥がそうとは思ってるんですけど。


今日は暖かかったので、お散歩もしましたよ♪
おっととくるみと一緒に出掛けたので、追いつこうと必死に歩くのん。




ちょっとぎこちなくてロボットみたいなテクテクですね(#^.^#)


頑張りすぎると良くないので、途中で抱っこして
くるみはおっとと一緒にロングお散歩に出掛けました♪

帰って来てからまたペットスエットをゴクゴク飲んで
晩御飯もパクパク食べて、今はグッスリ寝ています♪

教授先生からもうお電話を戴けないのは寂しいけれど
毎日毎日2度のお電話(日曜日は1度)を戴き
本当にどんなにか心強かったか・・・。
のんはたくさんの皆さんのお蔭で元気を取り戻しつつあります♪

ありがとうございます♪



※ 皆様の所に伺ってはいるのですが、読み逃げしてます><

すみません<(_ _)>

のんが退院してから3連休でした。
シフト希望を出したのはのんの手術日が決まる前だったのですが
おっとが休みなのでたまたま休みの希望を出していて
3日も一緒に居ることが出来て、ラッキーでした(*^_^*)

今日はなんだかず~っとドキドキしていて
仕事が辛かったです><


昨日、夕食の支度をしていたら
キッチンにお客様がいらっしゃいました(#^.^#)
Img_964903688292dd987abff6cbb1bfede3

食欲が出てきたら、時々起きてコトコト歩いています♪
いつものように『なにかちょうだい!』って言いに来たんですよ~

いつもはジャマ!って追い払う所なんですが
こっそりこんなに近くまで来ていてビックリでした^m^b


ウフフ・・・ウフフ・・・ウフフフフ・・・(*^_^*)


今日、やっと絆創膏を剥がしました!
粘着部分をお水で濡らして、ちょっとずつ剥がしました。

途中、2度ガウ<`~´>って少しだけ歯が当たりましたけどね(;一_一)
ま、これは仕方がないので忘れることにします。

『おかあさん、またのんに痛いことするの?!』って言ってるように聞こえました><

ゴメンゴメン、もうしないからね!!


傷口は苦手な方もいらっしゃると思うので
ちょっと加工しています。
『傷がグレーなの???』って誤解されませんように(#^.^#)

Img_082cd3bf1e9d7be7453e9b8df63c865e

いっぱい縫ってありますが、傷口はとってもキレイです♪

今週末には抜糸できる予定です。

今日ののん・くる地方は、強風が吹き荒れ
雪解けのホコリで霞んでいるような感じがしました。

最高気温は10℃にもなっていないかも知れません><

今日で手術から1週間が経過したのん。

お洗濯を干し終わって戻ってみたら・・・・・







Img_a796b043445a0a0452f5bfa4ab1444e0

元気な時にも乗ったことの無いアイロン台の上に居ました(^◇^)



くるみの定位置ではあるのですが
のんが乗っているのを見たのは初めてかも!

何ゆえ、どうしてこのタイミングで・・・乗った?

下りられないのに(;一_一)

ワタシはすぐさまカメラを持ってきてバシャバシャ撮りだしたワケで~

『シマッタ!!』と思ったのん^m^

絶対に視線を合わせません(^v^)


おっとが起きてきたので、風が少し治まったところでお散歩に行きました♪
Img_98afe1c9b1bf795f1ef7cdadcc177178

いつもは知らんぷりなのに、呼んでみたら振り返った\(◎o◎)/!

でも、何か文句でも言いたい風なお顔ですこと~~!


帰って来てからペットスエットで水分補給。
2ℓがまだまだ残っておりますので・・・


くるみはすでにお散歩が済んでいるのでお留守番。
以前は連れてけ!!って大騒ぎでしたが
先に済ませた日はこうやってお見送りしています♪


本当は一緒に行きたいんだけど・・・ね。
Img_b3a66160df0452e17ddcbbed2617b526

今朝はまったくご飯を食べないのん(;一_一)

なになに、どうしちゃったの??
てっきりこのまま順調に治って行くんだと思っていたのに。

困ったな・・・と思いながら出勤の支度をしていたら
教授先生からお電話が来ました\(◎o◎)/!
なんてタイムリーなんでしょう~~!

さっそく食欲が無いことをお話ししました。
今日はホームドクターの所に血液検査に行く予定だったので
検査の結果次第でまた対処することになりました。

もしかしたら、腎臓の数値が悪いのかな・・・。
不安いっぱいでした><


午後診の一番で診ていただきました。
診察室は患者さんでいっぱい!
今の時期は予防接種でいっぱいワンコさんが来ますからね~

のんはお向かいに座った黒柴ちゃんが気になってしまって
今にも吠えそうだったので、おっとが紙で見えないようにしてるんですよ^m^ププッ

でも向こう側が気になって仕方がないのん(^◇^)
Img_64ca1025ee9346d8c77648f6b1f37936


血液検査の結果、数値に問題はありませんでした。

腎臓も肝臓もOK!
一緒にフィラリアも検査してもらいましたが
こちらも陰性。
抜糸は来週にすることになりました。

今日もらってきたお薬は
胆管を広げるお薬(スパカール錠)
肝臓のお薬(正確にはサプリメント・プロヘパフォスS)
食欲を促すお薬(ぺリアクチン)
胃の運動を良くするお薬(プリンペラン)

ミドリイガイの関節用サプリメントも飲ませようと思っていたのですが
細かい成分が分からないので、調べてくださるそうです。
Img_0dbed82b8f8da9020032669ecd97501e
食欲を促すお薬(ぺリアクチン)胃の運動を良くするお薬(プリンペラン)は
食前の服用なので、夕飯も食べないのんに
無理矢理喉に押し込んで飲ませておきました。

先ほど(22時頃)フードを手に乗せて食べさせてみたら
パクパクっといっちゃいました~(^O^)/

でも、手からしか食べないんです(/_;)
どうしても食べさせたいので、終わるまでお付き合いいたしました<(_ _)>

退院して1週間で体重も減っているので
もうこの際、食べてくれるなら手でもなんでも良いんですけどね^^;


結石予防や腎臓保護のために
これから食べるものに一層注意が必要になっています。
フードやおやつはもちろん、サプリメントにも気を付けなければなりません。

1つしかない腎臓を何としても守らねば!(^^)!

今日は、フードを見に行ってきました。
いろんなフードの成分が見たくて。
ネットだけでは分からないこともあるんですよね。

一番ビックリしたのは、ネットの表示成分と袋の表示成分が全然違っていること!
もちろん全部ではないですけど、気になる栄養素の数字が全然違うんです。

もしかして。。。と思い、ネット上でもいろんなサイトの同じフードの成分を見ましたが
これがまたチョイチョイと違ってるんです!
どうしてなんでしょうね???


この腎臓の療法食。
袋の成分は写真の通り。

Img_a051099ff5f41b992c242966adbdbbe6

そして、この会社のHPに記載されている成分はこちら→ (Click!) 

もしもご面倒でなければ、見てみてください。


もう、今は頭の中がフードの事でいっぱいです><

のんは食べ物に色んな制限ができてしまいました。

腎臓を守るためには、低タンパクでリンが少ないこと。
お肉・お魚はもちろん、卵もダメです。

大好きなお豆腐もタンパク質の宝庫なので、あげられません。
ミネラル分についてはまだ詳しく調べていないのですが・・・
多く摂ったり制限するのではなく、バランスが大切だとか。
結石を予防するには、緑黄色野菜はダメだし
肝臓や胆嚢のためには、脂質が低くなければいけません。

シュウ酸カルシウムはどのphの尿でも(アルカリ性~酸性)できやすく
一度できてしまうと溶解しない結石なので
phコントロールはあまり意味が無いと言うのはそう言う訳なんですね・・・(>_<)


療法食についての評判を見ると、怖くてあげられなくなってしまいますが
今となっては手作り食は無理なので
たとえ発癌物質が入っていようが、石油由来の物質が入っていようが
そんなことは言って居られません。

そもそも、私には成分の必要な基準値が分からないわけですから
多いか少ないかで判断するしかありません。
複数の病気になるべく適応するフードの相談をするところは無いものでしょうか・・・。


今日行ったお店の店員さんも、対応がさまざま。
そこは動物病院が併設されているので療法食もいっぱい置いてあるのですが
ちょっと聞いただけで

『獣医さんと相談してください』
『獣医さんの指示に従ってください』

の一点張りで、話にも何もなったもんじゃありません!

しばらくして、違う店員さんに相談したら

『こちらとこちらでは、この成分が違っていますよ』
『こことここは、そんなに違っていませんよ』と、

比較する項目を絞って対応してくれました。

あらかじめネットで調べて行ったのと数値が全然違うのにも
びっくりされてました。
同じお店の店員さんなのに・・・
私も気をつけよう!って思いました。


ホームドクターもメーカーさんに問い合わせてくださったようで
これどう?っていうフードを提案してくださり
何種類かの成分を順番同じにして書き出してみたりしているのですが・・・
理想的なフードはありません。

複数のフードを混ぜて与えることについての実験経験やデータが全くないので
それについてはお答えできかねる・・・と、メーカーさんの回答はごもっとも。

毎日検索三昧で、もう目が悲鳴をあげています><


のんは体重が減る一方で、食べるようになってくれるのを待っている猶予はありません。

胃が小さくなったんでしょうかね~
ふやかしてあげているので、かなりの量になっていて
食べるのに時間もかかります。
でもカロリーがかなり少ないフードなので
目いっぱい食べてくれないとまた痩せてしまいます><

幸いにも胃のお薬が効いていて、今日は一生懸命たべて
朝夕とも完食してくれました♪

どのフードを食べさせるかは、飼い主の判断。
再発しない可能性なんてありません。
何がいけなかったのか・・・もしかしてフードだった??と考えても無駄ですしね~
その子の体質と言うしかありませんよね。

でもお水をあまり飲まない子がなりやすいのは間違いないようです。
飲ませるのはなかなか大変ですが、おしっこの濃さには注意が必要ですね。

のんは13歳ですからね~
一番の原因は加齢でしょうね。

でも、今も膝の上でクゥ~~って寝息を立てて寝ています♪
今日は日中に何度かワンワンうるさくて、思わず

『のんちゃん、うるさいよっ!』

って、久々に怒られたんですよ^m^


長々と、私の独り言にお付き合い戴いてありがとうございました(^^ゞ
昨日・今日と、のんくる地方はポッカポカ~♪

空気がぬるいです^m^

これで桜の蕾もぐっと膨らんでくれてるでしょうか^^
Img_7d3e1d78253e5aeb833c26c3177033a0
ゆっくり一緒にお散歩(*^_^*)

のんは胃のお薬が効いて食欲旺盛でモリモリ食べられるようになりました!
相変わらずフードで悩んでますが・・・・・(;一_一)

腎臓は今のところ問題ないので、肝臓をサポートするのが良いのでは。。。
でもタンパク質が多いから・・・
phコントロールは塩分が多いから・・・
っと、結局決めかねて帰ってきました><

今日は抜糸でホームドクターの所に行ってきました。

待合室に若いラブラドールちゃんが居て、見つけた途端ワンキャン大騒ぎののん><
玄関フードで順番待ちです!
そういう所は変わらないのね~
全然吠えなかったのでもう吠えない子になったのかと思ったら
ただ術後で元気が無かっただけみたいです><
まぁーーまぁーーー家の中ではとんでもなくうるさいです<(`^´)>

おっとが一緒に行ってくれるので、とても助かります!
いつも一人で冷や汗かきますからね~~
のんも安心して抱っこされてるし♪


Img_d052b4127550f11bcfdc1c701eb659bc

キズはとっても綺麗で、2~3日したらお風呂もOK!だそうです♪
全部で29針ありました。

もちろん、糸を全部もらって帰ってきました^m^
変態だわね(^^ゞ
Img_585fe906cefa210d0fb9722b1b383def
Img_17ef817524980b87b02c5836236bdaa0
抜糸してる時ののんのお顔・・・・・・



何するですの???????
Img_0f214522dbbbeb4c74fff1ab21e80baf
今日はくるみのトリミングをしました♪


のんに掛かりきりで、気にはなっていたのですが・・・

アンヨからは泥のお汁がいっぱい(;一_一)
おシッポはガサガサになっていました(+o+)

ゴメンよ~~くるみちゃん><

シャンプーも全然泡立たなくて
いつもより少し時間が掛かってしまいました。

でも~こんなにスッキリ(#^.^#)
Img_a20d742f0ab0a91563cff6b577015156

なぁ~んかいつの間にかムッチリしているような気がします^^;

ご飯を2グラムずつ減らされているのは気が付いていませんけどね^m^
Img_1234a4538bf2c23a066f884e56589266
黒くて見辛いので、いつも窓際の明るい所でカットするんですけど
くるみはまぶしいのが嫌なのか、すぐに反対を向いてしまいます。

暖かくなったので、ツルツルにしました♪



ちょ~っと写真が斜めってますけど・・・

普段着縫いました♪
私もくるみと一緒で、ムッチリしてきちゃいました><

それでも自分を甘やかすこのゆったり感♪
Img_4cc4444a68cdd3f5e29f44d5b51f52f1

昨日の夜、2階の寝室に上がろうとしたら
くるみが階段の下でクゥ~ンって鳴いて上がってきません。
呼んでも呼んでもその場から離れないので
下まで降りて抱っこ・・・した途端


キャン!!!!!!!!!!!



えぇ~~~っ!なんで??どうしたの???\(゜ロ\)(/ロ゜)/



しばらく様子を見たんですけど
ベッドの上で伏せてブルブル震えています!

背中を撫でたらまた小さくキャン!

またしばらく様子を見ながら頭をなでなで・・・していたら
小さく震えながらも目を閉じたので、私も横になりました。

そのままうとうとしていたら朝になったので
抱っこしようかどうしようか迷っていたら、自分でベッドから降りました。
のんのために低く階段を作ってあるので下りられたんだと思います。

先にのんを抱っこして下に降りようと思ったら
階段を一段ずつ、体を斜めにしながら自分でゆっくり下まで降りてきました。


ご飯は食べたのですが、やはり様子がおかしくて
小さく震えてテーブルの下に隠れています。

少し段差のある部屋の自分のベッドにも入らないし
低いソファにも乗りません。

明日は病院がお休みなので、今日のうちに診てもらおうと
開院前から行って待つことにしました。

今時期は本当に病院が混んでいますよね><
Img_464a1e732a1b8ba04a81a1ff9d84f9ed

抱っこは辛いだろうと思って、キャリーに入れて行きました。
案の定、激混みで次から次へとワンコさんがいっぱい\(◎o◎)/

キャリーの隙間から覗いては吠えるので、トイレの前の影に置いて
冷や汗かきながら待っていました^^;

今日は院長先生はお休みだったので、女医さんでした。
事情を話して診察台に乗せたんですけど
どこを触られても立たせても全然平気でワンともキャンとも言わないんです・・・・・・・。
Img_24f4b24b9887cb5b3fff1d3a1ef5e74d

それ以来、ふつう~~~~~~に過ごしてるくるみ。

いったいどういうことだったんでしょうね?
も~不思議ちゃん。

これからGWで病院もお休みになるので
このまま何事もなく居て欲しいです!

ついでにフィラリアの検査に血液検査、おしっこの検査もお願いして
どれも異常なし♪
今年の健康診断は終了です。

狂犬病の注射もしたかったのですが、次回にしました。

絶対に腰の辺りが痛かったんだと思うんです。
いつも姿勢良くお座りするのに、片方だけおじさん座りになっていたし・・・
そんなお座りは初めて見ました。
抱っこしてほしくて近くに来るんですけど
抱っこするとキャン!!!

でもどこも痛がらなかったので、レントゲンも撮りませんでした。
骨じゃないと思うので写らないですもんね。
もう治ったのかなぁ~(;一_一)



今日は高校の時のお友達と久々にランチをする約束だったので
こんなに病院に時間が掛かるとは思わず
ちょっとだけお待たせしちゃって・・・><
ご免なさいになってしまいました<(_ _)>
Img_0991f5f1bf3fb695134d9a8e41752e69

今日も美味しゅうございました♪

デザートに桜のシャーベットをいただきました!
すっごく美味しかった~~~(^O^)/